英国ドッグトレーニング 楽しく しつけ法

英国ドッグトレーニングは犬も飼い主も楽しく出来るしつけ法?

■英国ドッグトレーニングは犬も飼い主も楽しく出来るしつけ法?

 

 

ドッグトレーナーの「のあお」です。

 

 

松本和幸の英国式ドッグトレーニングは

褒めると叱るをタイミングよく行うしつけ方法ですが、

メインとしては、犬を上手に誘導して成功に導き

褒める方を中心としたしつけ方法です。

 

松本和幸 英国式ドッグトレーニング

 

愛犬と自分にあったしつけを

「叱るしつけはしたくない!褒めるしつけで愛犬と楽しくしつけをしたい!」

 

 

このように思っている飼い主様は、多いのではないでしょうか?

 

 

犬のしつけは、犬に合ったしつけを

行うことはもちろんのことですが、

飼い主様が続けることができるしつけを、行うことも大切なんです。

 

 

「叱ってばかりのしつけじゃ愛犬がかわいそう。これ以上はもうできない・・・。」

 

 

なんてことになっては本末転倒ですね。

 

 

私の知り合いの知り合い(なので、全然知らない人ですが)も

無駄吠えで困っていたから、ドッグトレーナーさんに自宅に来てもらったけど、

しつけ方法が飼い主さんに合わなくて、

「かわいそうだから」

と、愛犬のしつけをするのを諦めたという人もいました。

 

 

このように、飼い主さんが受け入れられないしつけ方法は、

どうしても続かないですし、飼い主さんにとっても負担が大きく、

しつけを続けられなくなってしまうことがあります。

 

 

中途半端にしつけをすることは、犬にとっても負担になります。

 

 

飼い主様が続けられるしつけで、愛犬をしつけてあげてください。

 

 

愛犬も飼い主も楽しく行えるしつけ

そんな「褒めるをメインにしたしつけをしたい!」

という飼い主さまには、英国式ドッグトレーニングです。

 

 

松本和幸さんの英国式ドッグトレーニングは、

犬を上手に誘導して成功に導き、

上手に出来たら褒めてしつけをします。

 

 

問題行動の改善では、時々叱ることもありますが、

「叱った後は、必ず正しいことを教え、上手に出来たら褒めます」

 ↑↑↑

実はこれ、褒める・叱るしつけを行う上でとても大切なことです。

 

 

「すわれ」や「フセ」を教えるときは、叱ることは行わず、

犬を上手に誘導して、成功させて褒めるを行います。

 

  

褒めることがメインなので、飼い主様も、愛犬も

とっても楽しくしつけを行うことができると思います。

 

 

DVDには黒いラブラドールの黒ラブちゃんが

モデルとなって出てきますが、

とっても楽しいようで常に尻尾を

フリフリ振っているのがかわいいですよ。

 

 

教材は、「スワレ」や「フセ」を教えること、

問題行動の改善方法が主な内容となっていて、

 

 

理論的な部分やどうしてそれを教えるか、

どうして犬は吠えるかなどの原因の部分が書かれていませんが、

 

 

愛犬と一緒に楽しく「スワレ」や「フセ」を教えてあげたい!

という方は、英国式ドッグトレーニングです。

 

 

 松本和幸 英国式ドッグトレーニングに興味のある方はこちら

松本和幸 英国式ドッグトレーニング レビューと評価

 

 

■本日のまとめ

松本和幸の英国式ドッグトレーニングは、

褒めることをメインとした

犬も飼い主も楽しく行うことができるしつけ方法

スポンサードリンク


コメント&トラックバック


  1. 英国ドッグトレーニングは犬も飼い主も楽しく出来るしつけ法? http://t.co/smwwmiIT

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


*

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

あなたの応援が励みになります

ポチっと押して私に元気を分けてください。
↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

相談はこちらからどうぞ

教材やブログの内容に疑問がある人、
教材を購入したいけど迷っていたり不安がある人、
この教材もレビューしてほしいというのがありましたら
お気軽にメールしてください。

⇒ のあおに質問・相談する

※原則24時間以内に返信いたします。

レビュー済みペットグッズ&DVD