森田誠 しつけ 単純

森田誠の【愛犬と豊かに暮らすしつけ法】は行うことが単純

■森田誠の【愛犬と豊かに暮らすしつけ法】は行うことが単純

 

 

ドッグトレーナーの「のあお」です。

 

 

森田誠さんのしつけ法は、

1つのパターンを色々な場面で行うだけなのでとっても単純です。

 

 

この点について詳しくレビューしたいと思います。

 

 

犬のしつけは覚えるのが大変

「犬のしつけって大変。

 タイミングやら、動きとかいろいろあって覚えるの大変なんだよねぇ。」

って思ったことありませんか?

 

 

例えば、甘がみを治すときは、

「甘がみしたら無視をしてどこかへ行く」

 

 

スワレを教えるんだったら、

「おやつを鼻先にもっていって、手を上にあげる」

などなど、色々なことを飼い主様が覚える必要がありますね。

 

 

慣れている人ならいいですが、

初めての人がこれを一つ一つ覚えて

それを実際に愛犬に行っていくのって意外と大変です。

 

 

万が一、間違えて覚えてしまったら、しつけをするつもりが、

『全く効果なし』なんてことにも・・・。

 

 

私も最初、犬のしつけ訓練を覚えているときは、

一生懸命色々なことを覚えました。

 

 

色々覚えながら実際にしつけを行っていたので、

最初のころは、先生にいろいろ注意されても

何が良くて、何がダメなのか分からなくなってしまうこともありましたし、

 

 

自分がしっかり理解できていないために、

ワンちゃんもなかなか覚えてくれなくて苦労しました。

 

 

森田誠流しつけ法は1つの法則を繰り返すだけ

そんな、「あれこれ覚えるのは面倒!」

という方に朗報です。

 

 

森田誠さんのしつけ方法は、

1つのパターンを繰り返し行うだけなので単純です。

 

 

そのパターンとは、

 

人の愛情で受け止める

⇒リーダーシップをとるための『ある行動』をする

⇒人の愛情で受け止める

 

の繰り返しです。

 

 

特に、「人の愛情で受け止める」ことが森田流のしつけで特に大切なことです。

 

 

森田さん自身も

 

勘違いしてはいけないのは、『ある行動』では上下関係はできないということです。

『ある行動』 の次にある『受け止め』で上下関係が出来ていくのです

 

と言っています。

 

 

このように、人の愛情で受け止めるをメインとして

1つのパターンを繰り返し行っていくだけなので、とても単純です。

 

 

あとは、愛犬の性格やストレスに対する強さによって、

受け止めの時間とある行動の強さを調節するだけです。

(これが結構大切なポイント!) 

 

 

これを色々な場面で繰り返し行うというだけです。

 

 

「あれこれ覚えるのは大変。単純なのがいい!」

という人には森田流がいいでしょう。

  

 

森田誠 愛犬と豊かに暮らすしつけ法の詳細レビューはこちら。

森田誠 愛犬と豊かに暮らすしつけ法 レビューと評価

 

 

■本日のまとめ

森田流のしつけは、一つの法則を繰り返し行うしつけ法

スポンサードリンク


コメント&トラックバック


  1. 森田誠の【愛犬と豊かに暮らすしつけ法】は行うことが単純 http://t.co/6Oj48Xxd

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


*

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

あなたの応援が励みになります

ポチっと押して私に元気を分けてください。
↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

相談はこちらからどうぞ

教材やブログの内容に疑問がある人、
教材を購入したいけど迷っていたり不安がある人、
この教材もレビューしてほしいというのがありましたら
お気軽にメールしてください。

⇒ のあおに質問・相談する

※原則24時間以内に返信いたします。

レビュー済みペットグッズ&DVD