出張ドッグトレーナー しつけ教室 しつけDVD 長所 短所

のあお犬ブログ~しつけDVD&グッズぶった切り » しつけDVD、教室などの比較と評価 » 出張ドッグトレーナー、しつけ教室、しつけDVDの長所と短所

出張ドッグトレーナー、しつけ教室、しつけDVDの長所と短所

■出張ドッグトレーナー、しつけ教室、しつけDVDの長所と短所

 

 

ドッグトレーナーの「のあお」です。

 

 

出張ドッグトレーナー、委託訓練、しつけ教室、しつけDVD、しつけ本。

犬のしつけを学ぶには色々な方法があります。

 

 

でも、どれが一番いいのでしょうか?

 

 

本日は、犬のしつけを学ぶ方法の

それぞれのメリット・デメリットを説明したいと思います。

 

 

犬のしつけで大切なこと

長所、短所を説明する前に、

まずは、犬のしつけで大切なことを説明したいと思います。

 

 

犬のしつけで大切なことは

 

1、犬を理解し、自分の愛犬のことをよく知る

2、目的意識を持って根気よく行う

3、愛情を持って犬に接する

4、犬に最適な環境や接し方、態度を学び、実践していく

5、家族みんなで協力して行う

6、家族でしっかりルールを決め、それを守る

 

これらはとても大切です。

 

 

犬のしつけや問題行動の改善は、愛犬を知るところから始まります。

これはとても大切なので、ぜひ覚えておいてくださいね。 

 

 

また、しつけや問題行動の改善には、家族の協力が絶対に必要です。

 

 

特に、問題行動の改善は、

犬の置かれている環境や飼い主様の態度、接し方が

原因となっていることがとてもたくさんあります。

 

 

だからそこ、家族全員で犬のしつけを学び、協力していくことが大切です。

 

 

これらを頭の片隅に置いておきながら、

それぞれの長所、短所を見ていってください。

 

 

出張ドッグトレーナーのメリット・デメリット

出張ドッグトレーナーとは、

ドッグトレーナーが直接飼い主様のところに出向いて

様子や環境を見てアドバイスをしてくれることをいいます。

 

 

1回ごとに料金を払うところから、

6回、12回でいくらとパックになっているところもあります。

出張ドッグトレーニング、出張訓練ともいわれます。

 

 

【メリット】 

・飼い主様や犬の様子、状況などを直にみてアドバイスをくれる

・訓練日以外の日は、メールや電話で相談に乗ってくれるところが多い

・家族全員で話を聞くことができる

 

 

【デメリット】

・料金が高額(1回あたり4,000円~5,000円)

 しかも、通常10回以上になることが多い

・訓練士により、当り外れがある

・実際に訓練を受けてみないとどのようなしつけ方法を行うか分からない

・飼い主様が受け入れられないしつけ方法を行う訓練士もいる

・犬同士の社会化を養うしつけを行う場合、他犬の協力が必要になる

 

 

委託訓練のメリット・デメリット

訓練士さんに犬を預けてしつけをしてもらいます。

1か月でいくらという料金設定のところが多いです。

どこまでしつけてもらうかにもよりますが、2ヶ月~6ヶ月預けることが多いです。

 

 

【メリット】

・レベルに合わせたところまでしつけてくれる

 (家庭犬レベル、競技会レベル、作業犬レベル)

 

 

【デメリット】

・料金が高額(1か月あたり5万円~7万円)

・犬を自宅に迎える前に、飼い主様がしっかりと接し方、態度、環境などを学び、

 実行していかないと元に戻る

・どのようなとレーニングをするかしっかり調べる必要がる

 (強制訓練をするところもあります)

 

 

しつけ教室のメリット・デメリット

数組の飼い主さんとワンちゃんが一緒にしつけを学びます。

人間の学校のワンコ版と思っていただけるとイメージしやすいと思います。

1回ごとに料金を払うタイプと

数回でいくらとパックになっているタイプがあります

 

 

【メリット】 

・複数の犬がいるので犬に対しての社会性を養える

・飼い主同士で情報交換がしやすい

・犬仲間が増える

・1回辺りの料金は安め(1回2,000円~3,000円)

 

 

【デメリット】

・開催場所まで出向く必要がある

・吠える犬は断られることが多い

・全体をみて進められるので、個人のレベルと合わないことがある

・しばらく通い続ける必要がある

・問題行動の改善には向かない

 (教わったことを家で実践出来ないことが多く、

 また、スワレやフセなど服従項目が多いので)

・犬同士でトラブルになりやすい

・個人個人をしっかり見てもらえない

 

 

しつけ本のメリット・デメリット

書店で売っている犬のしつけ本です。

色々なしつけ本がたくさんあります。

 

 

【メリット】 

・最も安上がり

・購入前に中身を確認することができる

・自宅でできる

・何度も本をみて復習することができる

 

 

【デメリット】

・サポートがない

・自分で愛犬に合う方法を見つけなくてはならない

・自分で学び、自分で考えて行かなくてはならない

・いいことしか書いてなく、デメリットを書いていない本が多い

・細かいことが伝わらない

・イメージしにくい

 

 

しつけDVDのメリット・デメリット

森田誠さんや藤井聡さん、山本卓さん、遠藤和博さん、松本和幸さんなど

多くの有名ドッグトレーナーが出しているしつけDVD。

動画と文章で学ぶことができます。

 

 

【メリット】

・本と動画で見ることができるので、しつけ方法がイメージしやすい

・自宅でできる

・家族みんなで見れる

・本やDVDを見て何度も復習することができる

・本では伝えられない細かなことまで伝えることができる

・有名ドッグトレーナーのしつけ方法を学ぶことができる

 

 

【デメリット】

・購入前に中身が確認できない

・自分でしつけを行っていかなくてはならない

・本よりは高いが、他のものよりはやすい

 

 

お気軽にお問い合わせください

 

このように、それぞれメリットとデメリットがあります。

 

 

これから犬のしつけを行いたい、問題行動を改善したいという方は、

メリット、デメリットを考慮して、

自分に合った方法を選んでいただければ思います。

 

 

当サイトでは、しつけDVDのデメリットである

『購入前に中身を確認できない』をカバーするために、

実際に購入して レビュー、評価しています。

 

 

ぜひ参考にしてください。

また、DVDについてもっと詳しく知りたい方は

お気軽にお問い合わせください。

 

 

しつけDVDに興味のある方はこちらをどうぞ

レビュー済み教材一覧

 

■本日のまとめ

しつけ方法を学びたい、問題行動を改善したいという人は、

しつけで大切なことを頭に入れながら、自分に合った方法を選んでください。 

スポンサードリンク


コメント&トラックバック


  1. 出張ドッグトレーナー、しつけ教室、しつけDVDの長所と短所 http://t.co/N8L0Xi3A

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


*

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

あなたの応援が励みになります

ポチっと押して私に元気を分けてください。
↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

相談はこちらからどうぞ

教材やブログの内容に疑問がある人、
教材を購入したいけど迷っていたり不安がある人、
この教材もレビューしてほしいというのがありましたら
お気軽にメールしてください。

⇒ のあおに質問・相談する

※原則24時間以内に返信いたします。

レビュー済みペットグッズ&DVD