犬 噛まれない 方法

のあお犬ブログ~しつけDVD&グッズぶった切り » 犬の豆知識 » 犬に噛まれないようにするには?その方法は?

犬に噛まれないようにするには?その方法は?

■犬に噛まれないようにするには?その方法は?

 

 

ドッグトレーナーの「のあお」です。

 

 

知らない犬に出会ったとき、どのような対応をすればいいのでしょうか?

また、噛まれないようにするには、どうすればいいのでしょうか?

 

 

本日は、知らない犬に出会ったときに、噛まれないようにする方法と、

万が一、襲われた時の対処法について、お話したいと思います。

 

 

 

知らない犬に出会ったら

先日も、愛知県名古屋市昭和区で、

大学生がロットワイラーに襲われて大けがをした

という事件がありました。

 

 

また、土佐犬が人を襲うという事件も、ときどき起こります。

 

 

このように、知らない犬に出会ったときに、

噛まれたり、襲われたりしないようにする方法が、

アメリカ動物愛護協会に「犬に噛まれないようにする方法」として

ありましたので、ご紹介したいと思います。

 

 

【知らない犬に出会ったら】

 

●知らない犬に近付かない

 (柵越しの犬や、車の中の犬、リードで繋がれている犬など)

 

●いきなり撫でようとしない

 (まずは、自分の匂いを嗅がせる)

 

●犬に背を向けて逃げない

 (犬は、狩猟本能から、背を向けて逃げると追いかけてきます)

 

●・寝ているとき

 ・ご飯を食べているとき

 ・おもちゃを噛んでいるとき

 ・子犬の世話をしているとき

 に邪魔をしない

 

●知らない犬の周囲では注意する

 (犬は、あなたのことを、侵入者や脅威として

  見る可能性があるということを知っておく)

 

 

知らない犬が近付いてきた場合

犬が近付いてきたら、次の手順で対応します。

 

 

①大声を出したり、逃げたりしない

②手を下におろして、じっとしている

③犬と目を合わせない

 (ただし、犬の動きを見るために、全体をとらえておく)

④犬があなたに興味を無くしたら、姿が見えなくなるまで

 後ずさりでゆっくりその場を離れる

 

 

この他にも、

 

・「いい子だね」など落ち着かせるように、優しく話しかける

・はっきりと低い声で「オスワリ」などを命令してみる

・鞄や雑誌など何でもいいので噛ませる

・電柱や木の上など高いところに逃げる

 (この時も、背を向けて走って逃げない)

 

という方法もあります。 

 

 

万が一、犬が攻撃してきたら

①犬が攻撃してきたら、服やジャケット、時計や財布、自転車など

 何でもいいので、自分と犬の間に持っていく

②転んだり、倒されている場合は、両腕で耳と首を守り、

 うずくまるように膝を抱えて丸くなり、静かにしている

 

 

という方法が効果的だそうです。

 

 

名古屋のロットワイラーの事件は、

飼い主さんの飼い方やしつけ方、管理に問題がありますが、

私たちもいつ犬に襲われるか分かりません。

 

 

(ロットワイラーは、本来はとても穏やかな性格です。

私の知っているロットワイラーも、超甘えん坊でとってもかわいいです。)

 

 

万が一の時のために、ぜひこの方法を覚えておくといいですよ。

このサイトも、犬にかまれないようにする方法が説明してあって、

大変参考になります。⇒犬に噛まれないようにする方法

 

■本日のまとめ 

知らない犬には、むやみに近付かない。

これが一番の対策です。

スポンサードリンク


コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


*

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

あなたの応援が励みになります

ポチっと押して私に元気を分けてください。
↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

相談はこちらからどうぞ

教材やブログの内容に疑問がある人、
教材を購入したいけど迷っていたり不安がある人、
この教材もレビューしてほしいというのがありましたら
お気軽にメールしてください。

⇒ のあおに質問・相談する

※原則24時間以内に返信いたします。

レビュー済みペットグッズ&DVD