ペット 犬 災害対策

のあお犬ブログ~しつけDVD&グッズぶった切り » 犬の豆知識 » 環境省発行のパンフレットを見て、ペットや愛犬の災害対策をしよう

環境省発行のパンフレットを見て、ペットや愛犬の災害対策をしよう

■環境省発行のパンフレットを見て、ペットや愛犬の災害対策をしよう

 

 

先日、動物取扱責任者の講習があり行ってきました。

 

そこでは、『動物の愛護及び管理に関する法令』、『飼養施設の管理に関する方法』、 『動物の管理に関する方法』などについて学びます。

 

そして、この講習会で環境省が発行している『ペットの災害対策のパンフレット』が紹介されました。大切なことなので、ここで情報を共有しておきますね。

 

 

ペットを守るために飼い主の安全対策を

ペットの防災対策で大切なことは、飼い主が無事でいることです。

 

飼い主が怪我をしたり、動けなくなったりしたらペットを守ることはできないですからね。

 

なので、地震に備え、家具の固定や転倒防止をして安全対策をしてください。

 

 

同時に、ケージを固定や、ブロック塀や窓の周辺など破損しやすいところ避け安全なところに飼育場所を設置するなど、ペットの安全も確保しておいてくださいね。

 

そして、避難場所までの経路なども調べておき、実際に歩いてみて確認しておいてください。

 

 

ペットのための備蓄品は5日分準備しておこう

災害時は、突然、ペットと離れ離れになってしまう場合があります。

 

室内犬や室内猫でも、パニックになって開いた扉から飛び出していってしまう可能性もあります。

 

なので、首輪、鑑札と狂犬病予防注射済票、迷子札など、普段から身元が分かるものを身につけておきましょう

 

また、迷子の間に痩せてしまって、首輪が取れてしまった事例もあるそうです。なので、マイクロチップもつけておくと二重の予防ができますよ。

 

 

災害時は、人もペットも大きなストレスがかかります。さらに、慣れない避難所生活は、ペットにとって大きなストレスとなってしまいます。

 

普段から、ペットの健康管理としつけを行って、いざというときのために備えておきましょう。

 

 

そして、のあおも知らなかったのですが、ペットのための備蓄品(フードや水)は5日分は用意しておいた方がいいんだとか。

 

というのも、災害時は、どうしても人が優先となります。そのため、ペットの食料や水の配給は、遅れがちになってしまいます。

 

なので、一般的に、人の備蓄品(食料や水)は3日分用意しておこうといわれますが、ペットの備蓄品は5日分用意しておくといいですよ。

 

 

このほかにも、環境省が配布している『ペットの災害対策のパンフレット』には、避難のときに気をつけた方がいいことや避難所での注意点も書かれています。

 

ぜひ、一度目を通しておいて、いざというときのために備えておいてくださいね。

 

※環境省が発行している『ペットの災害対策のパンフレット』はこちら(PDFファイルが開きます)

いつもいっしょにいたいから『ペット動物の災害対策』

 

 

ちなみに、パンフレットのなかに“同行避難”という言葉が出てきます。

 

“同行避難”という言葉は、避難所まで一緒に避難しますが、避難所では人とペットは別で過ごすという意味なので注意してください。(人は避難所、ペットは畜舎で過ごすということが基本となります)

 

 

 「やはり事前の準備と備えが大事だな」と思ったのあおに、応援のポチをお願いします。

スポンサードリンク


コメント&トラックバック


  1. そうそう
    それは大事よね
    東日本大震災で政府も学んだのね
    ペットの置き去りは心が痛かったもの
    逃げる時は、一緒だよん♪


    • みゆきんさん、こんばんは~。

      政府も自治体も“同行避難”が基本というようになったことは素晴らしいことですよね。

      同行避難が可能になったんだから、今度は飼い主側が、いざというときのための準備をしなくてはいけませんね。


  2. のあお犬ブログさん    おはようございます♪

    いつもありがとうございます♪
    地震の時は犬と猫は離れ離れになら
    ないように気をつけて犬と猫ちゃんの
    ケージを近くに置いていていつでも入
    れるようにしています
    念のために猫にはマイクロチップをつけ
    るようにしています。
    猫は外に行ったことがないですから心配
    ですね。


    • 柴犬ケイさん、こんばんは~。

      お返事遅くなりました。

      ゲージに入れるようにするのは大切ですよね~。
      いざというときになると、何が起こるか分かりませんから、今のうちにできる限りのことをしておかなくてはいけませんよね。

      私も、食糧などの備蓄をもう少し増やしておきたいと考えています。


  3. こんにちは。
    ペットのための備蓄品は5日分用意しておいた方がいいんですね。
    我が家は多頭なので、なんでも多めに用意はしているのですが…
    それでもなくなるのが早い(^^;;
    もう少し備蓄を増やすようにしておきたいと思います。


    • メルママさん、こんばんは~。

      私も、5日分備蓄した方がいいということは、今回初めて知りました。

      メルママさんのお宅は、多頭飼いなので大変だとは思いますが、メルダンちゃんや4ワンズのためにも、ぜひ準備してあげてくださいね。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


*

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

あなたの応援が励みになります

ポチっと押して私に元気を分けてください。
↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

相談はこちらからどうぞ

教材やブログの内容に疑問がある人、
教材を購入したいけど迷っていたり不安がある人、
この教材もレビューしてほしいというのがありましたら
お気軽にメールしてください。

⇒ のあおに質問・相談する

※原則24時間以内に返信いたします。

レビュー済みペットグッズ&DVD