ロボットペット 高専ロボコン フレンドルフィン

ロボットペット~高専ロボコン ~

■ロボットペット~高専ロボコン ~

 

ドッグトレーナーの「のあお」です。

 

 

『ペットもロボットに!』

 

 

「まじで!」って思った方ごめんなさい。

あ、誰も思っていないですか? 

 

 

もちろんそんなことはありませんよ。

でも、そのような時代がいつか来るかもしれませんね。

 

 

今日は、【人とロボットが楽しそうに協力している動画】

を見つけたので、ご紹介したいと思います。

 

 

ソニーアイボはパワーアップしていた!

と、その前に、ご紹介する動画を見つけた後に、

ふらふら~ってサイトをめぐっていたら、なつかしいもの見つけちゃいました。 

 

 

その名は、

『アイボ』 ⇒アイボの歴史

 

 

そういえば昔、カクカウ動く犬型ロボットはやったな~

 こいつだよな~って思いながらよく見たら、

 

 

「初期型からパワーアップして販売してた!」

 

 

驚きましたよ。私、初期型しか知りませんでしたから。

パワーアップしてたんですね。ほんと驚きです。

(ソニーの方、ごめんなさい)

 

 

ごめんなさい。話が思いっきり脱線してしまいました。

元に戻しますね。 

 

 

人とロボットが楽しく協力

で、本日のメインテーマの、人とロボットが楽しそうに協力している動画を。

 

 

それは、『ロボットも日本の国技に! 25年目の高専ロボコン』

という記事に出てくる「フレンドルフィン」とその操縦者さん。

 

 (画像をクリックすれば記事にとびます。動画は記事の中盤にあります。)

 

この動画の左側がフレンドルフィンと操縦者さんなのですが、何とも楽しそう。

 

 

どうやら画像処理技術を使って、身ぶり手振りを認識して

命令を送っているそうですが、

 

 

「そんな大きなアクションにしなくても・・・」

っていうくらいに操縦者のアクションが大きいんです。

 

 

でも、その大きなアクションが楽しそうに見えるのと、

本当に生きているイルカに、指示を出しているように見えるんですよ。

 

 

ロボット競技にエンターテインメントと、おちゃめさが入っていなぁと思わず

感心してしまいました。

 

 

このロボコンには他にも、キリンさんやタヌキ?さんもいましたが、

私はこのフレンドルフィンとその操縦者に、100点あげたいですね。 

 

 

これから先、時代が進むとロボットも人やペットに近付いてくる時が

来るのかもしれません。

 

 

その時の世の中は一体どうなっているのか計り知れませんが、

私達は、まず自分の愛犬を

いっぱいかわいがっていこうじゃありませんか。

 

 

私のように毎日愛犬に「かわいいね」っていってあげてください。

 

 

「そんなにかわいいなんて言えないよ」

って言う人は、まずは自分の愛犬の、いろいろなところを知ってください。

 

 

そうすれば自然と「かわいいね」っていえるようになりますよ。

 

 

■本日のまとめ

フレンドルフィンと操縦者さんに100点!

スポンサードリンク


コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


*

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

あなたの応援が励みになります

ポチっと押して私に元気を分けてください。
↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ

相談はこちらからどうぞ

教材やブログの内容に疑問がある人、
教材を購入したいけど迷っていたり不安がある人、
この教材もレビューしてほしいというのがありましたら
お気軽にメールしてください。

⇒ のあおに質問・相談する

※原則24時間以内に返信いたします。

レビュー済みペットグッズ&DVD